佐藤さんがいると、ほっとする。

By 2015年3月28日 Message No Comments
11022991_790999857644748_345139394_n (2)

佐藤さんは、例えるなら、柔らかくて太い背骨を持ったスライムのようです。
柔らかいけども太いため軸は決してブレることなく、ただ、時代に応じて、また相手に応じて、柔軟に対応の型を変え、今最適な解を導いていく。
そして、いつの間にかその愛嬌にほだされて仲間になってしまう。
もうあまり若くはないけど、柔軟に若い声を吸い上げていくこともできる。
その背骨は、将来を見越して、真に東村山がどうあるべきか、という未来の姿が見えていて、それをいつも確認しながら、必要なジャッジを繰り返してきている証拠ゆえに、「柔らかくて強い」のだと思います。
気さくで、一見議員には見えないけども全国でも最も議員として働いている人の一人、佐藤さんは東村山の市政には欠かせない人物でしょう。
佐藤さんがいると、ほっとします。いないと思ったら、こんな怖いことはありません。

小金井市議会議員
小金井をおもしろくする会 
白井亨

Leave a Reply