第10回マニフェスト大賞「優秀コミュニケーション・ネット選挙戦略賞」を受賞!

10年目を迎えたマニフェスト大賞(実行委員会主催、早稲田大学マニフェスト研究所・毎日新聞社共催、共同通信社後援/8部門・応募総数2,467件)の「コミュニケーション・ネット選挙戦略賞」部門で、優秀賞をいただくことができました。
マニフェスト大賞は、地方自治体の首長、議員や地域主権を支える市民の活動実績を募集・表彰し、発表することで、地方政治で地道な活動を積む人々に名誉を与え、更なる政策提言意欲の向上につながることを期待した取組みです。
このうち、情報の発信、共有、交流について優れた活動をした首長、議員、市民らを対象とした部門賞を、11の個人・団体と共に受賞できました。
日々の活動を支えてくださる皆さまのお力添えに心より感謝するとともに、賞の名に恥じぬよう、今後も政策本位の活動を地道に続け、善政競争を進めていきたいと考えています。
尚、渡部尚東村山市長が、都内の首長として初めて優秀マニフェスト賞を受賞されました。おめでとうございます。